読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

人生初の母乳外来へ。

こんにちは。yukkoです。

 

今日は断乳3日目です。

事前にネットで調べた情報によると

1~2日目は我慢して3日目に一気に搾乳する

とのことだったのですが

情報通りうまくいかず、1日目にも2日目にも軽く絞ってしまい落ち込みぎみです。

 

今日は母乳外来についてです。

 

母乳外来

断乳2日目の明け方に母乳外来に行くことを決意したわたし。

(経緯についてはこちら↓↓)

uchikuma.hatenablog.com

産後は一度も母乳に関して悩むことはなかったので、これが初めてです。

 

近所の産婦人科で母乳外来の当日予約ができたので

娘を夫に預けて大急ぎで向かいました。

 

助産師さんは天使?

待合室で待機している間、なんだか不安になってきました。

 

断乳の仕方について怒られたらやだな。

事前相談もなく、初診の飛び込み患者だし、何か嫌味言われたりするのかな。

 

というのも、以前保健師さんに娘の生活について

アドバイスと称してあれやこれや言われた苦い経験があり、

助産師さんにも同様のイメージを持ってしまっている節があるからです。

(超偏見ですよね。すみません。)

 

そんなこんなで、オロオロしていると

とうとう私の順番がまわってきました。

 

 

 

人生初の母乳外来の結果は・・・

 

 

 

本当に行ってよかった!!!

 

助産師さんは天使ですよ!

ものの30分でわたしを地獄から救ってくれました!!

f:id:uchikuma:20160503232949j:plain

 

「よく1人で頑張ったね。できる限り楽にするから、我慢してね。」

と笑顔で優しい言葉をかけてくれ、

ゴリゴリに固まったおっぱいをほぐしつつ

しっかり搾乳していただきました!!

 

おかげさまでおっぱいは

カチコチのスイカップから、

ちょっと張りのある巨乳まで落ち着き、

触れられても痛くなくなりました!!

 

そして嬉しかったのが断乳の仕方についてのアドバイスでした。

 

「ネットの情報に惑わされなくていいよ。自分が辛いなら絞って。でも絞りすぎるとまたおっぱい作られちゃうから、ほどほどにね!じっくり進めていこう。」

 

そう!

そうですよね!

 

こうしなきゃいけない!と頭で考えてばかりいると

予定通りいかなかったときにそれがストレスになり

自分を追い込み、周りにも悪影響を及ぼしかねないことは

何回も経験してきたのに

すっかり忘れていました。

 

わたしたちにはわたしたちの断乳ペースがあると思って

じっくり進めていきたいと改めて決意できました。

 

さて、腫れも収まったし、

帰宅したら娘と思いっきり遊ぶぞーーー!!!