うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

1人で寝るにはどうしたらいいものか。

こんにちは。yukkoです。

 

現在進行形で断乳中なのですが、

実は寝かしつけ方も同時に変更中です。

 

今までは眠くなるまでリビングで遊び、抱っこで寝かしつけをしていたのですが

娘も大きくなるにつれ腕と腰に限界が・・・。

 

断乳中で生活スタイルも変わるので

それなら同時に変えちゃおう!ということで

ベッドでの寝かしつけに変えているところです。

 

現在5日目で

寝るのにかかる所要時間は毎日異なるものの

なんとか板についてきた感じです。

 

わが家のベット寝かしつけ方法はこんな感じです。

 

ベッドでの寝かしつけ方法(わが家流)

 

序章 ねんねという言葉に誘われて

 

ねんねという言葉を理解しはじめているので、

「そろそろねんねしようか~」と声をかけ寝室へ移動します。

 

最初は後追いでついてくるだけですが

ねんね=寝室

と連想するように誘導しています。

f:id:uchikuma:20160505052522j:plain

第一章 理想と現実の狭間で

 

「ころんしようか~」と声をかけ

自ら横になるよう誘導します。

 

ころんした後はゆったりした曲調の歌を歌ったり、

手遊び歌をしたりします。

 

理想は絵本を読みながらウトウト~・・・だったのですが、

娘は絵本が好きすぎて目がランランになってしまうので断念しました。

 

第二章 睡魔なんかに負けないわ

だんだん眠くなってくると大人しく寝ていられないようです。

睡魔に打ち勝とうと

転がっては起き、転がっては起きを激しく繰り返します。

 

またパパママが寝ているのが気にくわないのか、

顔を叩いたり、髪をひっぱたりされますが

落ち着いた声色でひたすら娘を落ち着かせます。 

 

終章 おやすみなさい、また明日

目がとろんとして、お気に入りのくまのぬいぐるみに抱きつきはじめたら

フィナーレもあと少し!

 

「おやすみ」と声をかけ、寝たふりをします。

 

すると約10分後

さっちゃんはすやすや夢の中です。

 

 

ベッドから降りて遊びだしてしまった日もありましたが、

うまくいったら「今日ラッキーだね!」くらいのノリで

 

最初から期待しすぎずにダメもとで取り組むと気が楽でした。