読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

「2017年にやりたいこと」 私服を制服化したい

こんにちは。yukkoです。

 

今週のお題「2017年にやりたいこと」ですが、

今年こそ、洋服を断捨離して、私服を制服化したいです!

 

実は昨年も私服の制服化を試みていたのですが、

理想と現実の差というか・・・

したいファッションと、子育てにおける着心地の良いファッションが違いすぎて

結局洋服を買い足したり、断捨離できず年を越してしまいました。

 

そこで昨年失敗した経験を基に、

今年こそ必ず成功させる!私服の制服化への道のりをまとめたいと思います。

f:id:uchikuma:20170108153551j:plain

https://visualhunt.com/photo/1728/young-woman-standing-in-meadow-at-sunset/

 目次

  • 私服制服化のメリット
  • 私服の制服化で気を付けるべきこと
  • 2017年、私服の制服化の目標設定

私服の制服化のメリット

1、毎日洋服選びに悩まず、朝の時間を有効に使える

これが私服を制服化したい一番の理由です。

制服のように毎日着るものが決まっていれば、

会社に行く前にあれやこれやと悩む時間が短縮でき、

もう少し朝余裕をもって育児できると思うんです。

 

2、無駄に物欲が湧かない

これも制服化の大きいメリットです!

着るもの、持ち物が決まっていれば、

それがダメになるまで買い替えないので、

「お出かけ用にこのバック欲しいな~」とか

「会社用とお出かけ用でこの靴欲しいな」とか

無駄な物欲を減らせる気がします。

 

3、1着1着の洋服を大切にする

育児をしていると子どもに汚されたり、引っ張られたりして

洋服がすぐダメになってしまう!と思って

大切な洋服とそうでない洋服と2パターン洋服を分けていたのですが、

子どもを2年3か月育ててみて感じるのが、

「こどもってそんなに汚さないよ」ってこと。

 

むしろ汚れを気にして着なかった大切な洋服軍は

なんだか今の体型に合わなかったり、趣味じゃなくなったりして

結局1年、2年と着なかったりするんですよね。

だったら大切な洋服でも、

着心地がよくて、毎日気持ちよく暮らせる洋服だけに絞った方が

実際良かったんじゃないかと思うんです。

 

ということで、

2017年こそはクローゼットの中身を気に入った洋服だけに絞って

洋服を制服化したいと思っています!

 

私服の制服化で気を付けるべきこと

1、したいファッションでなく、実用的なコーディネートで考える

去年失敗したのがここです。

「制服化するなら、こういうファッションがいいな~」

と夢膨らみすぎたyukkoは、実用性とは程遠いコーディネートばかり参考にしてしまったので、

結果普段の生活に合わず、着ない洋服軍を増員させてしまいました…。

今年は実用性を重視して、参考になるコーディネートを選んでいます。

f:id:uchikuma:20170108153717j:plain

写真は最近ふと目にした雑誌で参考にしているコーディネートです。

右も左もコートを脱げば春、夏、秋、冬で対応できるし、

今持っている手持ちの服で似ているものがあるので、

この2パターンはどちらも丸ごとパクらせていただいております。

2、洗濯できる素材を選ぶ

 数少ない洋服を着まわすことになるので、扱いやすい素材であることは必須条件だと思います。

実は昨年の失敗原因はここにもありました。

昨年選んだ洋服は見た目重視のものばかりで、自分では洗濯できないものも多くあり、

結果、着たいときにクリーニング中だったり、

クリーニングに出しそびれてそのままお蔵入りだったり…。

家で洗濯でき、かつ風合いが崩れにくい素材のものを選ぶことも大事なポイントだと気付きました。

3、流行より、自分に似合う服を選ぶ

yukkoもアラサーになり、もう以前のよう流行を追うことも少なくなりました。

それは流行に疎くなったからとかではなく、

単純に自分に似合う服とそうでない服がわかってきたからだと思います。

流行を追うと、当然洋服も小物も増えていくばかりですが、

自分に似合うものだけを選ぶようにすれば、

自然と数は絞られ、大切な一品になっていきます。

 

2017年、私服の制服化の目標設定

色々書きましたが、まだ計画中で成功体験があるわけではないので、

まだまだ知識だけの頭でっかちです。

(むしろ昨年失敗しているし…)

 

2017年私服の制服化にあたり、目標としては

まず子どもが産まれるまでに、

1、春夏秋冬ごとの制服化コーディネートを各5つ決める

2、今ある洋服を整理して断捨離する

3、買い足す小物や洋服をリストアップする

この3つをぼちぼちやっていこうかと思います。

 

そして本格始動は産後、体型を戻しつつ行っていこうかと思います。

 

2017年こそ、私服制服化、実現させます!!