うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

成人の日ということで、自分が成人した10年前を振り返ってみた

こんにちは。yukkoです。

今日は成人の日ということで、各地で行われている成人式の様子が報道されていますね。
綺麗な衣装に身を包んだ新成人はテレビ越しでも伝わるキラキラさ。
若さだけじゃない、今後の可能性や勢いに溢れた輝き。

あ~、自分も10年前はああだったのかな。

今の自分にもそれなりに満足してはいるものの、
いつの間にかあのキラキラさはなくなって、
すっかりアラサー主婦にとって
新成人は眩しい生き物です。

 

そこで今日は自分が成人した約10年前を振り返って、
思い出に浸りたいと思います。

2007年は偽装だらけの年だった

f:id:uchikuma:20170109193528j:plain

man reading newspaper Photo - Visual Hunt

 

調べる中で特に記憶に残っていたニュースだけピックアップしてみました。
「偽装」の多かった年だったようです。

音楽シーンは千の風が大ヒット!KAT-TUNも全員在籍していた

f:id:uchikuma:20170109193807j:plain

Computer keyboard, mobile phone and earphones on table Photo - Visual Hunt

 

音楽のヒットチャートを見ると千の風になってが100万枚を超える大ヒットを記録し、
テレビで秋元さんを見ない日はない位でした。

そしてヒット曲10位以内にKAT-TUNの曲が2曲ランクインしているんですが、
2007年はまだ6人全員在籍しており、人気の全盛期真っ只中だったようです。

大塚愛PEACHや、YUIのCHE.R.RYなんて
カラオケの鉄板で、絶対誰かが歌っていたな~て感じです。
今の子だと西野カナが鉄板なのかな?

女子の足元はバレエシューズが流行、レギンス・トレンカは定番だった

f:id:uchikuma:20170109193908j:plain

white girls white walls whitewall Photo - Visual Hunt

それまでの高いヒールの流行から一転、ヒールのないバレエシューズが大流行し、
女子の足元の7割りはバレエシューズになったんじゃないかってくらい皆履いてました。

2006年からヒットしたレギンス・トレンカは定番化し、
ワンピース、レギンス、バレエシューズみたいなファッションの女性多かったですね~。

昔の写真を見るとyukkoももれなくそんな感じでした。

10年なんてあっという間。新成人へ贈る言葉

新成人へ贈る言葉なんていうと偉そうですが、
10年前の自分に今だから言っておきたいことがあります。

「とにかく今できることをがむしゃらにしろ!」

社会人になって2~3年目。

上司や先輩など周りに助けられて仕事ができているにもかかわらず、
要領よく仕事ができ営業成績もトップクラスだったyukkoは
この結果はすべて自分の実力だと勘違いして天狗になっていました。

 

お客様へ嘘の言い訳をして仕事をさぼった時もあります。
(営業だったたので、一日のスケジュールは自分次第でした)

 

そんな時、自分ではどうしようもできないトラブルに見舞われ、
お客様にも怒鳴られ、気分はどん底の時、
直属の上司にこう言われました。

 

「大失敗の後には大成功しかない。気持ちを入れ替えて、がむしゃらに目の前のことに集中しなさい。絶対結果がでるから。」

 

それからがむしゃらに目の前の仕事に集中し、
どんな小さな案件でも真剣に向き合ったところ
その年の社長表彰をとることができました。

それから夢を追い、転職し、夫や素敵な仲間と出会い、

今、好きな仕事をしつつ家庭をもつことができました。


私なんかよりもっと素敵な人生を歩んでいる人もいっぱいいるけれど、
そういう人たちはきっと、沢山の挫折や失敗も経験して今があると思います。

夢いっぱいな新成人の方たちも、
なんでもいいので、1つ1つ大切に、今できることをがむしゃらに経験してほしいです。

 

頑張れ!新成人!!