うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

休日の役割をパパとママで交代したら、とてもスムーズだった件。

こんにちは。yukkoです。

2歳4ヶ月になる娘が、最近何かのタイミングで“ママじゃないと嫌”スイッチが入るようになってきました。

いわゆる『イヤイヤ期』の一部なんですが、
わが家の場合は

「○○したくない」
「○○いや」
とかではなく

「ママがいい!」
「(うどんじゃなくて)おにぎりがいい!」

のように自らの意思表示が半端ないです。


なんでも「いや!」と言われるより、はっきりしていて気持ちがいいものですが、
パパが家にいる日、特に休日にそのスイッチが入ってしまうことが多いので、
朝ごはん、昼ご飯、夜ご飯を作っているタイミングごとに
パパと娘で揉め事が起こることがシバシバ…。
(遊んでいるパパのやることなすこと娘の勘に触るご様子…)


そこで昨日は夜ご飯の準備をママとパパで役割交代してみることにしました。

役割を交代することで気付いた、お互い楽な休日の過ごし方

パパが夜ご飯の買い出しと準備、
ママは娘と一緒に夜ご飯まで遊んで過ごしました。

結論からいうと、これが超スムーズ!
なんの問題も起きず、普段より早く寝かしつけすることができました!!

]

しかも意外にもパパの料理スキルが高いことが発覚!

「元から苦手ではないもん」

と言いつつ、あまりにうまくいった夜ご飯に自分でも驚く夫の自慢気な顔!笑

そんな夫の料理(一部)がこちら。

f:id:uchikuma:20170123152412j:plain


蛸の香味野菜サラダ

茹で蛸のぶつ切りの上に、セロリ、ショウガ、ミョウガ、大葉、クレソンがこれでもか!と上にのった前菜です。


最後に熱した胡麻油を上からじゅ~とかけていただきました!
うっま!!
どこで覚えてきたんだこんな料理!!

 

 

f:id:uchikuma:20170123152502j:plain


おから

リクエストで「おからが食べたい」といったら作ってくれました。
売り物のように上手…。
娘もものすごい勢いで食べました。


そして写真にはないのですが、

大人のメイン料理はあんこう鍋、
娘にはひじき入りおにぎりと、野菜スープと、果物と、焼き魚を準備してくれました。

調理時間は2時間と結構かかっていますが、
ワインを飲みながらゆっくり料理して、いいストレス解消になったご様子。


一方私と娘はというと、
普段通り洗濯物を一緒に畳んだり、
布団カバーを変えたり、
お風呂掃除をしたり、
“お手伝い”という遊びを覚えた娘と普段通りの家事をしていました。

 

いつもなら、夜ご飯の準備と併行して家事をこなさなければならないので
夜ご飯後の後片付けの時には疲れ切っていたのですが、
負担が半分に減ったことで、身体も心も楽ちん!
娘とも普段の倍遊んであげることができました。


常に家族全員が楽しい過ごし方を模索すべし

今回の件で勉強になったのが、
固定観点にとらわれるなかれ!ということ。

そして
常に家族全員が楽しい過ごし方を模索すべし!ということです。

夫は家事は好きじゃないけど、意外にも料理は苦じゃない(むしろ楽しそう)のは初めて気付いたし、
娘も自分の望み通り遊べれば、変にぐずつくこともなかった。
そして私自身も1人で無理することなく、仕事を分担することで楽になれた。

 

いや~
家族の姿も仕事と一緒ですね。

任せるとこは適任者に任せなければ。

 


今わが家のそれぞれの適任ポストは
夫→ご飯づくり
娘→ママのお手伝い(という名の遊び)
私→娘と家事・育児
でした。


みんながハッピーになると、笑い声も増えます。
みんながハッピーな道を見つけると、楽しいことが増えます。

いい気付きを得た休日でした。

 

もし同じようなことで苦労されているご家庭があったら、
是非パパとママの役割をダメ元でもいいので一度交代してみることをお勧めします。
なにかしらいい気付きが得られると思いますよ。