うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

夫が喜ぶ作り置きおかず “簡単ニンニク抜き白菜餃子”

こんにちは。yukkoです。

 

朝から晩まで働き詰めの夫が、突然1日中家にいる日がたま~にあります。
自営業者の特権というべきか…。

ただ前触れもなく突然に家にいるので、
困るのが“食事”です。

そんな突然の夫の食事用に、
わが家ではできるだけ作り置きおかずを作るようにしています。

今日はそんな夫に好評だった“簡単ニンニク抜き白菜餃子”をご紹介します。


とっても簡単で調理時間は慣れればわずか20分!
冷凍して常備しておけば、焼餃子、揚餃子、水餃子とアレンジも無限!!

覚えておいて損はないですよ~!

 

f:id:uchikuma:20170127193119j:plain


写真は羽根つき餃子バージョン。

作り置きで冷凍していた餃子で作りました。

冷凍のまま10分位焼いたら完成です。

 

自己流“簡単ニンニク抜き白菜餃子”作り方

  1. 白菜1/8を1㎝角位のざく切りにして、塩2つまみを振って30分置いておく。
  2. 大きめのボウルに豚ひき肉100~150g、ショウガ大匙1、オイスターソース大匙1、酒大匙1、ごま油小匙1、醤油軽く1振りして、よく捏ねる。
  3. 肉がねっとりしてきたら、片栗粉大匙1加え、さらに捏ねる。
  4. 水気を絞った白菜を肉のボウルに加え、さっくり混ぜる。お好みで青ネギ又はニラも入れる。ない場合は白菜のみでもOK!※白菜が全体に混ざる感じでOK
  5. 皮でお好きに包む。このレシピで約30個できます。

以上!


ボウルも2つしか使わないし、調味料はすべて1!!(ごま油だけ小匙です)

洗い物も少なく覚えやすいので、よく作るわが家の定番料理です。

 

ニンニクが入らない&肉少な目、野菜多めなので超あっさり!

刺激物が入らないので2歳の子どもにも安心して食べさせられます。

 

そしていくら食べても臭わないので、
平日でも安心して食べられ、
夫は外食の餃子より家の餃子の方が好きなようです。

 

あっさりしているので焼餃子にして
酢・醤油・ラー油で作ったタレで食べるのが一番美味しいと思います!

 

保存の仕方

バットに作った餃子をくっつかないように並べ、ラップをして冷凍庫へ。
1つ1つが固まったら、ジップロックに移しておきます。

あとはその日食べる分だけ、冷凍のまま焼いたり、煮たりできますよ。

 

是非お試しください~!