うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

【夫メシ】春先取り桜ご飯、ぶりの照り焼き、海老とアボカドの生春巻き

こんにちは。yukkoです。

 

夫が京都出張で桜の塩漬けをいただいてきたので、

今日のメインはちょっと春を意識したメニューです。

 

作ったのはもちろん夫!

↓夫メシについてはこちら↓

uchikuma.hatenablog.com

 

 

さくらの塩漬けを使った桜ご飯

f:id:uchikuma:20170326174508j:plain

 

だし昆布で炊いた土鍋ご飯に、桜の塩漬けを後から混ぜて作ったそうです。

ほんのり塩味が美味しく、うっすらとピンクに色づいたお米が食卓に華やかです。

 

その他のおかずも凝った内容だったのでご紹介します。

 

ブリ照り焼き

f:id:uchikuma:20170326174908j:plain

新宿高島屋で美味しそうなぶりを見つけてしまったので衝動買いしていたぶり。

塩焼きか照り焼きか迷って、結局照り焼きに。

 

油がのって、血合いも生臭くなく美味しかった!

 

 

小松菜と卵の甘酢餡かけ

f:id:uchikuma:20170326174949j:plain

 

海老とアボカドの生春巻き

 

f:id:uchikuma:20170326175017j:plain

 

冷蔵庫に生春巻きの皮が余っていたので、野菜室の野菜をフル活用して作ってくれました。

海老とアボカドは近所のスーパーまでダッシュで買ってきてくれたよう。

 

初めて生春巻きを巻いたにしては器用に上手に作っています。 

 

 

テイストが和・中のミックスで統一感ないですが、どれも美味しいし健康的!

 

 

可愛らしいピンク色のご飯に娘も大喜びでした。

 

最初は娘のご飯を作り忘れたり、

幼児が食べることを全く考慮してない味付けや素材の大きさだったのが、

娘のご飯もバランスよく準備できるようになりました。

 

 

頼もしいパパです。

 

これで2人目もいつ産まれてきてもいいのだけれど、

一向に陣痛が来ません。

 

ハラハラドキドキの毎日はまだ続きそうです。

桜が咲くころには産まれてくれるかな~