うちくま日記

2児の子育てに奮闘する、働くママのライフハックブログです。

特損で話題のトマト鍋つゆを使った絶品鍋レシピ『濃厚海老のビスク風鍋』を作ってみた

こんにちは。yukkoです。

 

たまたま見た番組『得する人損する人』で放送された市販の鍋つゆを使ったアレンジレシピ特集。


寒い日が続き、わが家も鍋が続いていたのですが、
味つけのバリエーションに少し飽きていたところだったので、
釘付けで観てしまいました。

 

その中でも気になったのが、

トマト鍋つゆを使った『濃厚海老のビスク風鍋』


海老好きの私としては「これっきゃない!」という感じでレシピをメモメモ。

 

先週末の夜ご飯に夫が早速作ってくれましたので、
実際作るときのポイントや、味についてご紹介したいと思います。

 

f:id:uchikuma:20170204210432j:plain

材料とレシピ

材料はこちら。


にんにくは苦手なので、抜きにしました。
また、厚揚げと油揚げを間違えて買ってしまい、油揚げでやりましたが、美味しかったです。笑

 

  • トマト鍋スープ 1袋
  • オリーブオイル 大匙1
  • にんにく 1かけ
  • 白ワイン 大匙3
  • 水 1カップ
  • バター 1かけ
  • 有頭海老 10尾
  • キャベツ 1/4個
  • ブロッコリー 1/2房
  • 玉ねぎ 1個
  • マッシュルーム 5個
  • 小エビ 10g
  • 厚揚げ 2枚


レシピはこちらです。

 

  1. 有頭海老の頭と殻をとり、身と殻を別々にしておく※海老下処理要!!
  2. 鍋にオリーブオイル、ニンニク、海老の頭と殻をいれ、よく炒める
  3. 海老の頭をつぶしながら炒めることで旨みを絞りだす
  4. 干しエビ、白ワイン、みじん切りにした玉ねぎを入れさらに炒める
  5. 4にトマト鍋つゆを入れ、蓋をして10分煮る。
  6. 海老の殻をざるにすくいだし、すくいだした海老の殻に水1カップを少しづつかけながら、
  7. 殻についた出汁を搾り取る
  8. スープに具材をいれ、ひと煮立ち
  9. バターをひとかけいれて完成!


今回も夫が作ってくれました。

 

海老の背ワタを取るのは初めてだったようですが、
1回教えただけで、この通り~!

f:id:uchikuma:20170206145038j:plain

 

頭下2枚目の殻の間あたりに爪楊枝を突き刺し、引っ張ると…

 

f:id:uchikuma:20170206145148j:plain

綺麗に背ワタとれました!

 

 

有頭海老を触ったのが初めてとは思えないほど上手に取れました!
ちょっとおもしろかったらしいです。

 

 

f:id:uchikuma:20170206145244j:plain

 

海老を炒めるときの香りがとにかくよかった!

お腹が減ります!

 

とにかく海老の旨みが濃く、スープも絶品!

まず食べた感想としては「スープが絶品!」でした。

本当に「元がトマト鍋つゆなの??」って驚きます。

 

わが家が使ったトマト鍋つゆはこちら。

 

 

 

KAGOMEのトマト鍋つゆの素です。

 

元は割とあっさりしたトマト鍋つゆだったのに対し、
出来上がった海老のビスク風鍋は、とにかく海老の濃厚な旨みがよく出ていました!

 

そして、キャベツや玉ねぎから出た野菜の甘さが加わり、
スープの後味が砂糖を入れたかのように甘い!!

 

最後に加えたひとかけらのバターの芳醇な香りも引き立っています!


とにかく美味しくて夫婦そろってびっくりしちゃいました!


が!!

 

めちゃめちゃ濃厚なため、最初の1杯目は美味しかったのですが、2杯目から胃にずっしりとのしかかる感じ。

美味しいのですが、その濃厚な味わいから、量が食べられない鍋です!

 

夫婦2人にはちと多かったので、家族4人位で食べるのに適した量かと思います!

食べ盛りのお子さんがいるご家庭とかによさそう!

 


まだまだ具材が余っていましたが、どうしても〆のパングラタンが食べたかったので、
煮てしまった具材はタッパーに移し、スープをちょっと減らして〆をすることにしました。

ちなみに余った具とスープは翌日パスタと和えて、海老のスープパスタにしたところ、

こちらも絶品でした♡

 

〆のパングラタンも絶品!より海老のビスク感が強まる

 

〆のレシピは以下の通りです。

 

  1. 余ったスープに牛乳1/2カップを加えひと煮立ち。
  2. 切ったバゲットを適量いれ、上から溶けるチーズをかけ蓋をして煮込む
  3. チーズが溶けたらパセリをふりかけ完成!


できあがった〆がこちら!

f:id:uchikuma:20170206145354j:plain

バゲットを買い忘れたので、冷凍庫に保存していた食パンを使いました。

 

パンがスープを吸い込み、どえらい量に膨張していますが、
これで6枚切り食パン1.5枚分です。

固いバゲットだったらここまで膨張しないんでしょうね。

 


でも味はこちらも絶品で、
牛乳を加えたことと、さらにスープが煮詰まったことにより、
最初より海老のビスク感が高まっていました!

 

溶けたチーズととろっとろのスープが染みたパンがおいしい!

 

お腹がはちきれそうなほど満足な鍋でした!


意外な落とし穴。1日たっても部屋のにおいが海老のビスク

しっかり片付けをしたのですが、
1日たった翌朝も部屋中海老のビスクのにおいがとれませんでした。

 

どんだけ濃厚やねん!


空気清浄機もフル稼働していたのに取れない海老のビスク臭。

 

1日に何度かファブリーズ&空気の入れ替えを行い、
昼頃には臭いがとれましたが、
焼肉並みに頑固なにおいでしたので、
もしこのレシピを家でやる場合は、気を付けた方がいいと思います!

 

臭いの染みそうなものは部屋から除外し、できるだけ換気して食べるべし!

 

 

とはいえ、家であの味の鍋が食べられるとは思っていなかったので

試してみてよかったレシピでした。

鍋のレパートリーにお悩みの方は是非一度お試しください。